FIFA21キャリアモードでポテンシャル以上に成長させる方法【久保建英も90越えします】

FIFA21 FIFA21
FIFA21

 

今回はサッカーゲームFIFA21のキャリアモードにおいて、選手をポテンシャル以上に成長させる方法を紹介します。

選手のポテンシャル

選手にはそれぞれ成長の目安となる、ポテンシャルが決められています。

選手のポテンシャルについては、SoFIfA.com というサイトで確認することができます。

このサイトはポテンシャルの他にも、能力や年齢、所属クラブなど全選手の全データを閲覧することができるので、FIFAプレイヤーはブックマークしておくことをお勧めします。

久保建英選手を例に見ていきます。

sofifa.com久保建英

 

Overall Ratingというのが、初期の総合値でPotensialがそのままポテンシャルです。

久保選手は初期値75のポテンシャルが88ということがわかります。

ポテンシャルはあくまでも目安なので、必ず88まで成長するというわけではありません。

育て方によってはポテンシャルに全く届かない可能性もあります。

逆にポテンシャルを大きく超えて成長する場合もあります。

また、ポテンシャルや初期能力値などは、アップデートによって随時更新されますので、
キャリアモードを始めるタイミングによって変化している可能性があります。

ユース選手のポテンシャルは下の画像の、POT(潜在能力)の数値です。

fifa21ユース選手

例:Neri選手のポテンシャルは87~94です。

選手の能力を最大限成長させる方法

キャリアモードにおいて選手が成長にかかわる要素は以下の3つと考えられます。

 

  • 試合出場数(プレイ時間)
  • 試合での結果(ゴールやアシスト数等)
  • 練習

 

その中でも特に、試合出場数とそこでの結果が重要であると思います。

たくさん試合に出して、尚且つそこで結果を出し続けることでポテンシャル以上の選手に成長します。

練習に関しては、FIFA21から 練習 = 試合に向けたコンディション調整 の意味合いが強くなりました。

そのため成長させる流れとしては、

練習でコンディションを上げる→試合に出す→結果を出す

ひたすらこの繰り返しになります。

練習に関しては、以下の記事でおすすめのスケジュールをまとめましたので、参考にしてみてください。

【FIFA21キャリアモード】おすすめの週間スケジュール【パターン別】
FIFA21キャリアモードの週間スケジュールについて詳しく解説します。FIFA21からキャリアモードが大幅リニューアルし、練習日やオフ日などのチームスケジュールを細かく決めることができるようになりました。そこでおすすめの週間スケジュールの決め方を、パターン別に紹介していきます。

能力が低くて試合に出せない時の対処法

いくらポテンシャルが高くても、現状の能力が低くては試合に出せないということがあると思います。

そんな時におすすめの方法は以下の2つです。

 

  • レンタル移籍
  • 途中出場など、無理やりでも試合に出す

 

では、具体的に解説していきます。

レンタル移籍

若手の育成のために現実世界でもよく行われているレンタル移籍ですが、これはFIFA21でもおすすめです。

レンタル移籍のメリットとデメリット

ンタル移籍にはメリットとデメリット(リスク)があります。

メリット

  • 自チームでは戦力外の選手でもレンタル先では主力として活躍できる可能性がある(出場機会)
  • 週給の一部をレンタル先が負担してくれる(費用)
  • 移籍期間外であっても、少額の違約金でいつでも自チームに戻せる(戦力面)

デメリット(リスク)

  • 買取オプションをつけてしまうと、成長してもオプション金額で買い取られてしまうリスクがある
  • 必ず出場機会を得られるわけではなく、レンタル先で飼い殺しに合う可能性もある
  • レンタル移籍をさせすぎて自チームで全く使わないと、よくてもポンテンシャル通りの選手にしかならない

 

上記のようなメリットとデメリットがありますが、自チームで飼い殺しにするくらいなら、レンタル移籍をするべきだと思います。

ただここで唯一気を付けなければならないのは、買取オプションです。

若手を育てるためのレンタル移籍では、買取オプションを付けないことをおすすめします。

レンタル移籍先の選び方

レンタル移籍先の選び方として、自チームと同一リーグにあるチームがおすすめです。

例:FCバルセロナの場合→リーガエスパニョーラ(スペインリーグ)のチーム(ヘタフェやビジャレアル等)

理由としては、同一リーグの場合、チームハブや他チーム情報からレンタル移籍した選手の、
試合出場数や結果を確認することができるからです。

※残念ながら他リーグの選手情報については確認することができません。

これにより、レンタル移籍のリスクであった、移籍先での飼い殺しを防ぐことができます。

飼い殺しになっていたら、違約金を払いレンタル契約を解除してしまえばオッケーです。

レンタル移籍の成功例

FIFA21ペドリ

上の画像は、ペドリ選手をACミラン→ローマへレンタル移籍させています。

出場機会を得られており、ゴールやアシストなどの結果も残せています。

そのため、総合値が+2となっています。

能力が低い選手を自チームで育てる方法

ここまでレンタル移籍について書いてきましたが、ここからは自チームで育てる方法です。

結論からいうと、途中出場で使いましょう。

できれば先発で使うことが望ましいですが、それでチームの成績が悪くなっては本末転倒です。

自チームがリードしている時や、消化試合となったリーグ戦などで、積極的に起用してあげましょう。

また、上述したように、試合で結果を残すことでより成長します。

そのため、積極的にアシストを狙っていきましょう(特に攻撃的な選手)。

能力が低い選手選手が得点を量産するのは難しいです。

アシストであれば、巧い選手にボールを預けて決めてもらうだけなので、ハードルは下がると思います。

ちなみに、PKのチャンスがある場合は積極的に蹴らせてあげましょう。

まとめ

FIFA21キャリアモードで選手をポテンシャル以上に育てる方法は、、、

とにかく試合に出す!!!

これに尽きます。

若手選手はどんどん使っていきましょう。

最後に

これまで書いてきた方法でポテンシャル以上に成長した久保建英選手をご覧ください。

FIFA21久保建英

レンタル移籍も3回ほど経験しています。

すでに総合値91の超ワールドクラスですが、まだ24歳と発展途上でもあります。

しかも、ここまで成長する間に一度大きな怪我をしてしまい長期間戦線離脱していました。

それでこれですから、やはり日本の宝恐るべしです(笑)。

 

FIFA21のキャリアモードにおいて、選手を育てることが最大の面白さの一つです。

好きな選手や下部組織の選手を育てて最強のチームを作り上げましょう。

というわけで今回は以上です。

みなさん素晴らしいキャリアモードライフをお過ごし下さい!

タイトルとURLをコピーしました